復興庁事業採択決定!新しい東北 交流拡大モデル事業(普及・展開)

2019.05.18

VISIT東北

株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表取締役 齊藤良太)は、企画した提案が採用され、復興庁交流拡大モデル事業に採択されました。当社は過去3年間同モデル事業を首都圏・大手企業と連携して取り組んできましたが、本年度は事業主体として企画提案し採択に至りました。

教育旅行が育む、つながりが強い東北ファン獲得拡大モデルの普及・展開

代表団体:株式会社 VISIT 東北(宮城県仙台市)
事業内容:震災学習を含む教育旅行コンテンツを小・中・高・大学生と幅広い年
代に提供し、東北のファン獲得を目指す。
実施地域:東北6県
対象市場:台湾、中国、米国

詳細は復興庁発表資料をご参照ください。

トップ

グループ情報

事業情報

採用情報

ニュース

お問い合わせ