株式会社VISIT東北
一般社団法人 宮城インバウンドDMO
株式会社GM7
株式会社日中BHEコミュニケーションズ

  • 株式会社VISIT東北
  • 一般社団法人宮城インバウンドDMO
  • 株式会社GM7
  • 株式会社日中BHEコミュニケーションズ

宮城県南でインバウンド教育旅行の中国の学生と 地元中学生の交流プログラムを催行!

2019.06.17

宮城インバウンドDMO

一般社団法人宮城インバウンドDMO(本部:宮城県丸森町、代表理事 齊藤良太)は中国の上海華東師範大学第二付属中学校と白石市立白石中学校との姉妹学校交流プログラムを実施いたします。

本企画は、昨年度の宮城県の委託事業を通して造成したプログラムです。白石中学校の学生約120名と中国の中学生約30名の国際交流を、地元白石市でのホームステイや蔵王山での野外活動を通して実施します。

この度は、南宮城インバウンド誘客活動促進の様子を多くの住民の方々へお知らせし、高まるインバウンド機運と国際交流機運を醸成するため、是非その様子をご取材いただければと存じます。

※昨年度2019年3月実施したプログラムの様子(写真左:白石中学校 写真右:白石スキー場)

 

■ 取材対象コンテンツ(2か所取材可能です。) 

【旅程1】

◆コンテンツ:ホームステイによる国際交流

◆日時: 2019年6月24日(月)16時00分~19時00分

◆場所: 白石市内の白石中学校学生の自宅 ※詳細は別途お知らせします

【旅程2】

◆コンテンツ:共同野外活動(オリエンテーリング、野外炊飯、肝試し等)による国際交流

◆日時: 2019年6月25日(火)9時30分~20時30分

◆場所: 宮城県 蔵王自然の家 (〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原155-1)

 

■国際交流プログラムの概要

◆プログラム名:上海華東師範大学第二付属中学と白石中学校の姉妹学校交流

◆プログラム内容:「日中青少年交流推進年」の交流活動の一環とした、宮城県白石中学校との交流活動。白石中学校1年生140名学生と一緒に野外活動及び合宿体験。

◆実施期間:2019年6月24日~6月26日

◆中国からの参加人数:学生31名、教員2名、引率1名

■取材お申込み

こちらよりダウンロードしお申し込みください。

 

◇本件に関するお問い合わせ先

社名:一般社団法人 宮城インバウンドDMO

担当者:周 建均(シュウ ケンジュン)

連絡先:E-mail/info@miyagidmo.org TEL/0224-87-8081

一般社団法人宮城インバウンドDMO会社概要

会社名 一般社団法人宮城インバウンドDMO
代表者 代表理事 齊藤 良太
事業内容 観光マネジメント事業、調査事業、DMO等事務局事業、インバウンド旅行手配ほか
設立年月 2017年3月17日
URL http://miyagidmo.org/
問合せ先 メール:info@miyagidmo.org 電話:0224-87-8081 FAX:0227-74-1483

© VISIT TOHOKU Inc.
/ Miyagi Inbound DMO Association
/ GM7 Inc.
/ Japan China BHE Communications Inc.